【サッカー部】JR東日本カップ2018 第92回関東大学サッカーリーグ戦2部 VS関東学大 プレビュー

前期リーグでは後半2得点を奪い逆転勝利した

 

前節の東海大戦で、関東リーグ開幕から掲げていた勝ち点「25」に到達した立大。これは目標設定時の想定をはるかに上回る速いスピードだろう。しかし、後期リーグでは2敗1分と勝利はまだない。次節の関東学大で白星を掴んで勢いづけたいところだ

前期リーグでは2-1で勝利した相手だ。しかし、前半ボールを支配していたのは関東学大だった。後ろからのロングボールを多様せず、パスワークを中心に相手を崩しきって決める相手を中心としたプレーに翻弄され、先制点を奪われた。「前期の後半のように2点盛り返せるチームになれたらいいが、今は点を取れていない状態なのでまずは失点をしないようにしたい」原(営2=セレッソ大阪U-18)。後期の総得点はまだ1とチームとして得点力不足のなか、失点を抑えうまれた吉澤(コ4=都立駒場)や吉田(コ3=JFAアカデミー福島)を中心にチャンスを掴み切れるかどうかが勝利のカギとなるだろう。

4位と5位対決となる明日。下を見ず、上位争いに集中するためにも落とせない。立大に待望の勝利を、注目の一戦だ。

順位表(10月5日時点)

順位チーム名勝点試合数勝数分数負数総得点総失点得失点差
1中央大学33141031351421
2立正大学2714833301812
3日本体育大学251481523185
4立教大学251481522202
5関東学院大学211463525196
6東京学芸大学19145451522-7
7慶應義塾大学171445522211
8青山学院大学17145272029-9
9拓殖大学141428419190
10東海大学14143561120-9
11東京農業大学12143381424-10
12神奈川大学81422101426-12

紫風怒濤
10/6(土) VS関東学大 11:30K.O.
@中大多摩キャンパス

 

(10月5日・蜂須賀実樹)

関連記事一覧